部下の対立

スポンサードリンク

日常の業務の中でも、思いがけない悩みが湧き出てきます。

部下同士の対立も頭を抱える悩みの種の一つです。

竹を割ったようなあっさりした者同士の喧嘩ならまだましですが、たいていはとても陰湿なせめぎ合いです。

多くの場合、彼らの意見や主張の食い違いによるものです。

それらは成長のバロメーターとも言えなくはなく、嬉しいやら悲しいやらの複雑な心境でしょう。

親心にも似た想いでつい仲裁に入ってしまいがちですが、ここはぐっと我慢して放っておきましょう。

本人同士で解決させるのが一番です。

お互い納得いくまで話し合って和解に至れば、それまで以上に胸襟を開いた付き合いができると思います。

ときには、第三者として仲裁に入る必要性が生じる場合もあるかもしれませんが、そんなときにもできるだけ見守るようにしましょう。

対立どころか、意見さえ言えないような気の弱い人間もいるなかで、対立できるほど自分を確立してきた部下に頼もしさを覚えつつも、その危うさと自分を重ねることもあり、恥ずかしい気にもなる部下たちの対立です。

あまり、重く考えず、気楽にとらえましょう。


運営者情報

当サイトはリンクフリーです。

相互リンクは、主に当サイトと関連する内容がある
サイト様を募集させていただいております。

以下にあげるような内容のサイトはお断りします。
・アダルト関連の記事を扱うサイトさま
・誹謗中傷を主としたサイトさま
・著作権侵害の恐れがあるサイトさま
【お問い合わせ】
「 bring_up31@yahoo.co.jp 」


人の上に立つ
働く
己を知る
人財
スポンサードリンク
説得と承諾
説得
対話
知る努力
心を開く
平易な言葉選び
目標を定める
目標設定
数値化
ストーリー
確認
信頼を築く
任せる
成功体験
やる気
当事者として
サポート
視野を広げる
感を磨く
検証
複眼思考
ゼネラリスト
奇をてらう
シンパシー
分かち合う
労をねぎらう
理解度
素直な心
個性を活かす
個性の把握
期待
主役は誰か
部下の対立
解決策
おすすめサイト
商標登録出願は自分で出来る!
部下操縦質問術
最後に
感謝を込めて