数値化

スポンサードリンク

目標を設定したら、それを数字に表わさなければ、いかに壮大な目標といえども絵にかいた餅に終わってしまいます。

遠足を控えた子供に、「明日は早く起きようね!」と言ったところで、早いという形容詞に対する数字的なエネルギーは人それぞれ異なります。そこで共通の目標として、午前6時なら6時と互いの確認が必要となってくるのです。

その確認をして初めて、両者の間に「早く起きる」の「早い」という定義が定まり、ぶれることがなくなるのです。

大筋の数値化が完了したら、次は、それを細分化していきましょう。

細分化するにあたってルール作りも必要です。

そのときのルール作りは出来るだけ部下に任せましょう。

自分で作ったルールを人は破らないものです。

そのルールに沿って数字を細かく分けていきます。

上司は上司なりのルールを内蔵し、部下が方向を外れたら干渉しましょう。

そうやって作り上げた目標設定上の数値目標は、鉄の起きてとなり、最短距離でのゴール到着を可能にさせるのです。


運営者情報

当サイトはリンクフリーです。

相互リンクは、主に当サイトと関連する内容がある
サイト様を募集させていただいております。

以下にあげるような内容のサイトはお断りします。
・アダルト関連の記事を扱うサイトさま
・誹謗中傷を主としたサイトさま
・著作権侵害の恐れがあるサイトさま
【お問い合わせ】
「 bring_up31@yahoo.co.jp 」


人の上に立つ
働く
己を知る
人財
スポンサードリンク
説得と承諾
説得
対話
知る努力
心を開く
平易な言葉選び
目標を定める
目標設定
数値化
ストーリー
確認
信頼を築く
任せる
成功体験
やる気
当事者として
サポート
視野を広げる
感を磨く
検証
複眼思考
ゼネラリスト
奇をてらう
シンパシー
分かち合う
労をねぎらう
理解度
素直な心
個性を活かす
個性の把握
期待
主役は誰か
部下の対立
解決策
おすすめサイト
相互リンク集
商標登録出願は自分で出来る!
自律訓練法のコツ 〜セルフコントロール入門〜
部下操縦質問術
最後に
感謝を込めて